【指導形態】

中学3年生を対象にした岐阜新聞テスト対策講習についてはこちらをクリック

【指導方法】巡回制個別指導

 ・同じ時間帯に集う生徒が、一人一人が異なる内容を学習します。教室内の生徒に同じ内容を教える集団指導(学校の授業と同じ形式)とは異なります。

 ・但し、英語のリスニング指導だけは、個別指導が困難であるため、例外的に集団指導形式を行っています。(中学生対象、授業時間の最初の10分〜15分程度)

  ※集団指導の欠点は、学力が高い生徒も低い生徒も同じ授業になってしまうことです。楽習堂では、その欠点を補うための工夫も試みています。(例えば、普通の生徒が教科書本文の音源を聞いて穴埋めするだけのところ、学力の高い生徒は本文を全て写してもらう、などです)

 ・巡回制とは、一つの時間帯に複数の講師がいる場合に、全員の講師が全員の生徒のところを巡回して指導する形式のことを指します。担当制ではありません。

【講師一人当たりの生徒人数】

以下の通りです。(2022年3月以降)

講師が塾長のみの場合…生徒4人まで

講師が塾長と助手講師1人の場合…生徒7人(講師一人当たり3.5人)まで。

講師が塾長と助手講師2人の場合…生徒11人(講師一人当たり3.67人)まで。

※但し、一つの時間帯の生徒人数が4人に達した段階で助手講師の募集に入るため、塾長が4人同時に教える状況は稀にしか出現しません。

※助手講師の欠勤、離職などの理由で上記人数を超過してしまった場合、違約金として規定人数を1人超過するごとに1回あたり500円を返金します。

※現在は、新型コロナウイルス感染対策として、座席間隔を確保するために、一つの時間帯における収容人数を最大6人に制限しています。(詳細については、コロナ対策ページをご覧下さい

【年齢に応じた指導方針】

★小学生…学習習慣の形成、学校のサポート

   まずは学習習慣を身につけて行くことを目的にします。計算ドリルなどの宿題で、自分で考えてもわからない問題のサポートも積極的に行っています。

★公立中学生…定期テスト対策、高校受験対策

   定期テスト対策に重点を置き、直前にはテスト範囲を把握して、その範囲を重点的に指導します。定期テスト終了後は過去の学習内容の復習を強化して、来たるべき高校受験に備えます。

    定期テスト直前には、無料で参加可能な日曜指導日を設定して、塾生のサポートを行っています。

また、中学3年生を対象に、夏以降に岐阜新聞学力テストの対策講習を実施する予定です。(詳しくはこちら

★高校生・私立中学生…学校の補習

学校の副教材などを持ち込み式で、自力では理解できない問題のサポートを行います。

【指導科目】

★小学生・公立中学生…英語・数学・理科・社会・国語

★高校生・私立中学生…英語・数学

  ※高校生や私立中学生で英語の指導を希望される方は、女性助手講師の勤務する時間帯に来て頂ける方が理想的です(勤務時間帯については、時間割ページを参照して下さい)。

2022年3月以降に、高校生の物理・化学の指導も可能になるように調整中です。

【使用教材】

小学生及び公立中学生には、学校の教科書に準拠した教材(1年分で1300円台)を購入して頂きます。その他に学校で使用している教材を持ち込むことも推奨しています。(詳しくは使用教材のページをご覧下さい

【個性に応じた指導】

・点数が低い生徒には基礎問題を専ら解かせて基礎学力の向上を図り、点数が高い生徒には応用 問題も多く解かせることで、総合的な学力向上を目指します。

  ・学力が伸び悩む生徒には、理解が十分できていない場合と学習意欲が乏しい場合と二種類あります。各生徒がどちらのタイプであるかを見抜いて、前者の生徒には丁寧な指導を心掛け、後者には性格に応じた学習意欲の発揮方法を考えます。

【その他のサービス】

・塾生は当塾の営業時間中に、自習スペースを自由に利用できます。(自習スペースの様子は、室内案内のページを参照して下さい

・中学生の定期テスト直前や高校受験の直前には、無料で参加可能な日曜指導日を設けて、塾生のサポートを行っています。

 

楽習堂トップページにもどる

 

楽習堂は、岐阜新聞学力テストの協力塾であり、試験会場となっております。

岐阜新聞学力テスト公式サイトは、こちらです。

【中学3年生対象】

2022年度

岐阜新聞学力テスト対策講習の案内

岐阜県内の中学3年生が多く受験している「岐阜新聞中学3年学力テスト」の対策講習を行っています。

通常授業では、学校の直近の授業と定期テスト対策を最優先にしているため、高校受験に必要な中学全体の総合復習がおろそかになりがちです。この対策講習は、単に岐阜新聞テスト対策であると同時に、総合復習を専門に実施する貴重な機会でもあります。

中学3年生の生徒の方は、ぜひ受講を検討して下さい。

※学力テストの申し込みそのものは、別個に行ってください。

※通常授業と同様に、講師一人当たり生徒が最大四人までの範囲で個別指導を行います。

※岐阜新聞テストの過去三年分の過去問への指導を行います。

※指導科目は、英数理社国の全てです。

※各生徒の能力を見極めながら、解くべき問題を指示していきます。

※リスニングも過去三年分行います。

2022年度の岐阜新聞テスト対策講習の概要

【時間帯】

土曜日14:1015:40もしくは15:5017:20 (90分間)

※但し、この時間帯の都合が悪い場合には、別の時間帯に行うことも可能です。ただ、英語のリスニング授業が円滑に実施できない可能性があります。

※諸事情により欠席される場合は、別の日に振替授業を実施します。

【日程】

※岐阜新聞学力テストが計4回行われることに対応して、対策講習も各回に分けて行います。

第1回対策講習

(全4回)

7/237/308/68/20

【試験日:8/21

第2回対策講習

(全6回)

8/279/39/109/179/2410/1

【試験日:10/2

第3回対策講習

(全4回)

10/810/2210/2911/5

【試験日:11/6

第4回対策講習

(全8回)

11/1211/1911/2612/312/1012/1712/241/7

【試験日:1/8

【指導料】

※教材費は含まれません。

※対策講習以外にも当塾の通常授業に通っている生徒(通塾生)と、対策講習のみを受講する生徒(講習生)では、価格が異なります。

※各回で指導回数が異なるため、価格がそれぞれ異なります。

※講習生にも、楽習堂の営業期間中にいつでも自習スペースを使用する権利が与えられます。営業時間についてはカレンダーのページをご参照ください。

第1回対策講習・第3回対策講習(全4回)

通塾生8000円。講習生11000円。

第2回対策講習(全6回)

通塾生12000円。講習生16500円。

第4回対策講習(全8回)

通塾生16000円。講習生22000円。

【使用教材】

『岐阜高校入試対策問題集』

※岐阜新聞発行。上記の教材名をクリックすると、岐阜新聞情報センターの該当ページが開きます。

※昨年度の第1回から第4回までが、この中に含まれています。

※市販本であり、既に購入されている方は、そちらを持ち込んで頂いて構いません。

※当塾に購入を依頼される場合は、市販価格より安い4000円(手数料込み)でご購入いただけます。但し、当塾の塾生もしくは岐阜新聞学力テスト対策講習を受講される方の依頼のみを承っております。教材のみの購入依頼は承っておりません。

※この問題集だけで教材が不足する場合は、当塾で教材を補います。

【申込期限】

各回の対策講習の前日。

※定員に達した場合は、期限前でも申込を締め切らせて頂きます。

 

 

楽習堂トップページにもどる